トピックス

サイトマップ
プライバシーポリシー
リンク集
不動産担保ローン専門のタクセイ
HOME 会社案内 CSR(企業の社会的責任)> 2010.1.17 NEWS

2010.1.17 NEWS

「大分県海外教育支援機構」が、日本語スピーチコンテストの上位入賞者である韓国済州島の高校生3名を、大分県へご招待いたしました!

 弊社代表が理事長を務める「大分県海外教育支援機構」が、昨年10月10日に韓国済州島で開催された日本語スピーチコンテストで上位入賞した3名の高校生を、「日本国体験ツアー」として3泊4日の日程で大分県へご招待いたしました。
 
 大分県海外教育支援機構とは、「将来、アジアと日本、韓国と九州の、経済文化交流の橋渡し役となる次世代の子供達を育成しよう」という目的で、3年前に結成された海外ボランティア運動団体であり、本スピーチコンテストは日本国外務省の育成事業にも指定されています。

 来日初日には、両国の文化交流と友好親善を記念し、大分センチュリーホテルにてウェルカムパーティーが盛大に開催されました。
 パーティーでは、済州島高校生の皆さんにコンテストで入賞した日本語スピーチをご披露頂きましたが、その日本語の流暢さとハイレベルな内容は、彼女たちが将来、両国交流の人材として活躍されることを大いに期待させてくれるものでした。

 また、翌日には、日本最多の外国人留学生が在籍する「立命館アジア太平洋大学」のオープンキャンパス参加によって国際文化交流を図ると共に、県内有名観光地にて日本文化を堪能して頂きました。

 弊社は今後も、世界の子供たちへの文化的教育によって企業の社会的責任を果たし、ふるさと大分県の発展に貢献して参る所存です。



ハングル語で歓迎挨拶をする中島


招待された済州島の高校生達。ハイレベルな日本語スピーチをご披露頂きました。

PAGETOP